TOEICのすべて

TOEICは単語も重要です

TOEICのすべて

英語を頑張ろうと勉強していたら最近はTOEICを目標に頑張っている人も多いです。
文法やリスニングなどの勉強に励む傍らで、それと同じぐらい重要な位置づけになっているのが単語です。
大きく目指すレベルとしては600点の段階、730点以上、そして800点以上となるのですが、基本的な平均レベルとしては500点ぐらいの所が殆どです。
その為、TOEICでさらに点数を上げていきたいと思ったら、基礎力を養うために単語もさらに覚えていく必要があります。
教科書などもたくさんありますが、探す時には自分のレベルに合った内容のものを探して、そこから文法などと一緒に数多くの単語も覚えていくようにするといいでしょう。
また、頻出するワードなどもありますので、それらも覚えておけばさらに効果もアップします。
TOEICの勉強も大変ですが、しっかりと土台を作ってテストに挑む事で、少しずつ自分の英語力もアップしていくようになります。

TOEICに役立つ速読術を身につけるために

実に多くの方々が受験しているTOEICですが、大規模な試験だけにとても膨大な量の問題が出題されます。
そして、制限時間内により多くの問題を問題を解ききるためには、英語の速読力が必要不可欠です。
そこで、TOEICに向けて英語の速読力を鍛えるためにはどうしたらいいでしょうか? 最も手早い方法は、英語の問題を普段から自分で制限時間を設けて解いていくことです。
経験を積んでより多くの英単語や英熟語、文法を理解してくれば、英単語の一つ一つを読み進めて行かなくても、さながら日本人が日本語の文章をななめ読みしても理解できるように、英語の文章を感覚的に理解できるようになってきます。
また、他には元々の物語を知っている本の英語版を読んでみることもおすすめです。
元からよく知っている話なので英語から日本語への変換が容易ですし、そうした経験を積めば英語への苦手意識も大きく緩和されていきます。
こうして問題を解くスピードを高めていけば、余裕を持ってTOEICに臨むことが出来ます。

recommend


伊勢志摩の旅館を遊びつくす

2019/6/14 更新